イタチも立派な害獣なので駆除業者に頼んで被害を抑えよう

作業者

ハチ退治は業者に任せる

蜂

ハチの毒は大変危険です

人間を刺す習性を持っているハチは、スズメバチ・アシナガバチ・ミツバチの3種類です。ミツバチに刺されても、せいぜい刺された箇所が赤く腫れたり、強い痒みが起こったりする程度で済むケースが多いですが、スズメバチやアシナガバチに刺された時は重症のアナフィラキシーに陥る可能性があるため注意が必要です。刺されてから15分以内に何らかの症状が現れてくるのが普通ですが、呼吸困難や意識障害が起こっている場合は、一刻も早く救急車を呼ばなくてはなりません。なぜかというと、アナフィラキシーショックにより命を落としてしまう危険性があるためです。一般に、短期間に2回刺されるとアナフィラキシーショックを起こしやすくなると言われていますが、同時に複数のハチに刺されて多量のハチ毒が体内に入ると、初めてハチに刺された場合でもアナフィラキシーに至る確率が高くなります。いずれにしろ、たかがハチと侮ってかかると大変なことになりますので、自宅の周りでスズメバチやアシナガバチを見かけた時は、すぐにハチ駆除業者を呼んで駆除してもらうようにした方がよいです。

業者の心当たりがない時は

ハチ駆除業者を呼びたくても、業者の心当たりが全くないという人がほとんどです。毎年のように自宅敷地内にハチの巣が作られてしまうようなケースは稀ですから、ハチ駆除業者の心当たりがない人の方が多くなっていて当たり前です。業者の心当たりが全くない人は、インターネット上にあるハチ駆除業者の比較サイトを利用するとよいです。サイトの登録料や利用料などは一切かかりませんし、料金や地域を指定して業者の絞り込みをかけることができるので、とても便利です。ハチをそのまま放置しておくことはできませんが、少しでも安い料金でハチを駆除してもらいたいと考えるのは、ある意味で当然のことです。ハチ駆除業者の比較サイトを利用すれば、リーズナブルな料金でハチを駆除してくれる業者を簡単に見つけ出すことができます。